2008-09-22

さらに薄いキーボードの登場

以前、「キーボードあるいは、ノートPCの本体は薄い方が良い」という記事を書きましたが、それ以来自宅で使っているキーボードはサンワサプライの薄型コンパクトキーボードSKB-SL09BKです。
MacとPC(あるいはPCとPC、MacとMac)で切り替えて使いたいので、Bluetoothはペアリングをやり直さないといけないので不可としています。
そういう意味でマウスもBluetoothにしていません。

さて今度、ロジクール (Logicool、Logitech) からイルミネートキーボード CZ-900というのが出るそうです。
薄くて、キーボードバックライト付き、キースイッチにもひと工夫あるようで、全部入り的なところがとてもよさそうです。
ただ一点、フルキーボードなので面積が大きすぎますが、上記美点がどれだけ勝るか、現物を早く見てみたいものです。
Apple Keyboard アルミ (Apple Wireless Keyboard アルミは非常にコンパクトでとても良いのですが、Bluetoothなので残念ながら不合格です) とても薄くて良いのですが、フルキーボードなところを敬遠していたところを、CZ-900のおかげで見直すべきかもしれません。
ただ、アルミの方にキーボードバックライトがあればなあ、と思っていたのをロジクールに先取りされてしまった感があります。

No comments:

Post a Comment