2010-11-14

iPadでかな入力(JISかな配列)する方法

前回、USBまたはBluetoothキーボードでJIS配列入力に変更する方法をご紹介しましたが、ググってみるとJIS配列の記号入力の要望より、JISかな配列の要望の方が多そうで驚きました。
そこで、今回はUSBキーボードまたはBluetoothキーボードで、JISかな配列で入力対応にする方法です(画面上のソフトウェアキーボードではありません)。

インストール手順は以下です。
JB必要です。
前回より短い手順です。
ターミナルまたはsshで実行するのですが、意味が分からない方にはお勧めできません。
# cd /System/Library/KeyboardLayouts/USBKeyboardLayouts.bundle/uchrs/
# mv French.uchr French.uchr.save
# cp -pi KANA.uchr French.uchr
# respring
インストール後の設定として、
  • [設定] アプリの [一般] => [キーボード >] => [各国のキーボード >] の [日本語 >] の画面の下にある [ハードウェアキーボード配列を選択:] で [フランス語] を選んでください。
今回は、iOSがあらかじめ用意しているかな配列のuchrをそのまま使用しているため、ASCII配列の部分があり「へ ˚ む ろ」などJIS配列とASCII配列のズレがある文字の入力に問題があります。

ご感想など、コメントまたはメールお待ちしております。

No comments:

Post a Comment